Athlead03
 
Athlead02
 
Athlead01
 

BLOG

2016年11月9日

2016.11.09    山口さん!!!

ライター
野球大好き カトウ
野球大好き カトウ

スポーツの楽しさをお伝えするATHLEADブログ。

 

 

 

 

 

 
こんにちは。
はい、こんにちは。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

39回目の登場です、カトウです。

 

 

 

 

 

サンキューです。

 

 

 

 

 

今回は、こんな記事を見つけました。

カトウの大好きな、ベイスターズのエース・山口選手です。

 

【DeNA】山口「先発で勝負したい。そこが最低条件」…球団は3年5億円以上提示

 

 

DeNA・山口俊投手(29)が8日、FA権行使を表明した。

横浜市内のDeNA球団事務所で取材に応じ、悩んだ点を聞かれると「チームへの愛着もあるし、優勝を目指せるチームと感じている。その中で自分が…」と話すと、唇を震わせ、言葉を詰まらせた。

「FAする意味合いを分かっているし、そういうところで悩んでいた」と号泣した。

 

 「せっかく取れた権利だし、プロ野球選手として自分の評価を聞きたい気持ちが強くなった」と決断の理由を説明。他球団との交渉では、重視するポイントの一つに起用法を挙げ「先発で勝負したい。そこが最低条件」とこだわりを見せた。

 

 宣言残留を認める球団は3年総額5億円以上の大型契約を提示しているとみられ、高田GMは「条件面は変えないが、残るなら喜んで受け入れる」と残留を熱望。山口俊は「(残留か移籍か)フラット。できる限り早めに納得できる判断を出せれば」と胸中を明かした。

 

―決断が今日までかかった理由は?

 「一番はチームへの愛着。野球選手として自分を評価してくれる球団を取るのか、チームの愛着を取るのか。そこが一番に悩んだ」

 

 ―相談した人は?

 「家族だけ。『自分の一番、いい道を選ぶのがいい』と後押ししてくれた」

 

 ―「FAする意味合いは分かっている」と言っていたが。

 「FAすることで、チームとして戦力ダウンする部分もある。優勝を目指しているチームで宣言するのは、すごく難しいところだった」

 

 ―宣言残留の選択肢は?

 「もちろん頭の中にある。それを含め(交渉)解禁の後に考えたい」

 

 ―巨人も含め、すでに他球団が興味を持っている。

 「紙面で見たりしたうわさとしか捉えてない。(実際に)話をくれた球団と話せればと思う」

山口選手が抜けると、確実にベイスターズの戦力ダウンになるでしょう。

ただ、山口選手が悩んで、苦しんで決めたこと。

 

山口選手がどの球団にいこうと、カトウは、応援しています。

 

よし、今日もスポーツを楽しもう!!

2016年11月
« 10月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
最新記事
月別
カテゴリ
ライター