Athlead03
 
Athlead02
 
Athlead01
 

BLOG

Barの小話

2016.05.12    「リニューアルオープン!」

ライター
ATHLEAD
ATHLEAD

スポーツの楽しさをお伝えするATHLEADブログ。
今週はバーテンダーJが「BARの小話」をご紹介させて頂きます。

毎年ゴールデンウィークが長くなっているような気がするのは私だけでしょうか。
今年も休みを取って大型連休を満喫された方も多いと思います。
242も実はゴールデンウィーク中はお店を閉めさせて頂きました。
飲食店なのに連休を満喫したのではないかとご指摘を頂きますが、違います!!
実は本格派イタリアンを修行されたシェフを迎え入れて、お食事もしっかり楽しめる242にリニューアルオープンしました!!
お店の名前も変わり、「Cafe&bar 242」から「Osteria 242」にリニューアルです。
オステリアと読むのですが、イタリア語でビストロやバルを意味し、日本語だと居酒屋というのが一番近いでしょうか。
お食事とお飲物を楽しむ場であることは間違いありません!!

その準備期間としてゴールデンウィーク中はお休みを頂いた次第でございます。
新しくワインリストを作るために色々なワインを飲み、試食という名目で新メニューを食べ漁る。
いえいえ、休みを満喫だなんてしていません。れっきとしたお仕事です。
しかし、ゴールデンウィークでちょっと増えた体重は落とそうと思います。
まさか夏を目の前に少し太ってしまうとは…

さてさて、本日はお食事もしっかり楽しめるようになった「Osteria 242」ということで、お酒の話とコラボさせて「マリアージュ」について少し綴らせて頂こうかと思います。

肉料理に赤ワイン、日本酒と塩辛、コーヒーとチョコレート、ビールと枝豆…この飲み物にはこれだ!!という組み合わせは皆様もお持ちではないでしょうか。
この組み合わせをフランス語で「マリアージュ」と呼び、日本語で「結婚」を意味します。
なんともフランスらしいお洒落な表現ですね!!
個々の味覚の感じ方によって、マリアージュも正解が一つと言う訳ではありません。
しかし一定の法則があるのでご紹介させて頂きます。

ポイントは2つあります。

〇同じ傾向の物を選ぶ
〇お互いにないものを補う

まさに人間の結婚と同じような感じがしますね。
同じ傾向の物を選ぶというのは、軽い料理には軽い飲み物を、そして重い料理には重い飲み物を選ぶと言った感覚です。
あっさりした魚料理やサラダに、どっしりとしたお酒を合わせてもお料理の余韻が消えてしまいます。
逆にチーズやこってり肉料理には料理に負けないコクのあるお酒を合わせなければ、今度はお酒の風味が負けてしまいます。
あっさりしたお味には軽めの日本酒や、白ワイン。
こってりしたお味にはにはフルボディな赤ワインやビールなどもいいと思います。

お互いにないものを補うということは、コーヒーを例に出すと分かりやすいです。
苦みの強いコーヒーに、しっかりした甘さのようかんを合わせる。
コーヒーとようかん!?と思う方も多いかもしれませんが、意外と相性がいいのです。

しかし残念なことに人間も生きていれば、季節も変わり、旬も変わります。
つまりマリアージュはその日の季節や気候、個人の好みや体調、そして食事の雰囲気などでかなり左右されてしまい、ここが噛み合わなければマリアージュは生まれないと私は思います。

スポーツを共に楽しんだ仲間と打ち上げというなの飲み会を行う。
話が弾めばお酒もすすみ、食事も進む。
こう言ったマリアージュもいいかもしれませんね。

夏を目の前にまた太ってしまうかもしれませんが…
その分、本日もスポーツを楽しみましょう!!

Good time for Good Life.
本日も美味しいお酒を飲むために、スポーツを楽しもう。

2021年6月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
最新記事
月別
カテゴリ
ライター