Athlead03
 
Athlead02
 
Athlead01
 

BLOG

2017年6月20日

2017.06.20    屋外スポーツは体に悪い!?

ライター
ATHLEAD
ATHLEAD

スポーツの楽しさをお伝えするATHLEADブログ。

 

 

 

 

 

 

 

どうもZAKIです。
2017年第6弾のZAKIブロ始まります。

 

 

 

 

 

5月20日から週末大会が始まり、先週までの大会でようやく折り返しとなりました!
7月8日9日まで続きますので、参加者の皆さん宜しくお願いします!

 

 

 

 

 

梅雨に入り、夏にどんどん近づいてきています!
気温も上がり、屋外スポーツは熱中症に気を付けなければなりません。

 

 

 

 

 

マネージャーさんは日差しとの闘い!
日焼けとの争いになってきます!

 

 

 

 

 

男性もこの日焼け対策しないと将来が恐ろしいことになってしまうかもしれませんよー。

 

 

 

 

 

30歳を超えたZAKIは大会時には日焼け止め塗りたくっています。
すっかりおじさんに成り下がってしまいましたが、日焼けはいったい何が問題なのでしょう!?

 

 

 

↑日焼け止めを塗っていても、見事な日焼けをしているZAKIの脚です。

 

 

 

 

 

「紫外線の影響は?」

 

 

 

・人の肌は紫外線をわずか数分浴びるだけでダメージを受けます。
紫外線を長年浴び続けることで、シミやシワ、たるみなどを引き起こすわけですが、それはどれくらいの年月に渡り蓄積してきたかで大きく違いがでるそうです。

 

・紫外線を浴びると皮膚が赤くなり、皮が剥けたりして日焼けをします。
次の段階で、メラニン色素が作られ、肌が黒くなりシミが悪化します。
そして、紫外線から守ろうとするときに活性酸素が発生し、皮膚の細胞がダメージを受けます。
これらが長年蓄積され、シミ、シワ、たるみの原因になり、老化が進んでしまいます。

 

 

 

 

 

「ビタミンCが守ってくれる!!」

 

 

 

皮膚の老化現象の70%~80%を光老化が占めるといわれており、加齢よりも紫外線が圧倒的に老化への影響力が大きいらしいです!
女性の間では常識かもしれませんが、男性は、ハッとさせられることばかりです。
正しい日焼け対策はもちろん、シミ・シワなどの老化にはビタミンCが効果的とのことです!!

 

 

 

これはどの様な事かと言いますと、

 

 

 

紫外線を受けると活性酸素が生じる。→この活性酸素によって体が酸化→老化の原因。

 

 

 

ビタミンCの抗酸化物質は、酸化されやすいという性質があり、活性酸素によって体が酸化されてしまう前に、抗酸化物質が優先して酸化されます。
つまり、ビタミンCが酸化の犠牲になることで、私達を老化から守ってくれるわけです!
素晴らしい!ビタミンC、万歳。

 

 

 

 

 

「女性よりも男性は紫外線対策を!」

 

 

 

美容ブログみたいになってきましたが、屋外でのスポーツにとって避けられない紫外線。
化粧をしない男にとっては、直で肌に紫外線を受けていることになり、その影響を受けやすい!
5月から9月にかけて最も紫外線が強くなる、一日の紫外線量の7割近くは10時から15時の間に集中する、という事を考えると、しっかりと対策はしなければならないことが分かると思います!

 

 

 

 

 

「いつまでも健康で若々しく!」

 

 

 

スポーツをすることで健康を維持する!これはもはや常識でしょう!
ですが、スポーツすることで体に害ある紫外線を浴び続けて、健康的に見えない、実際に影響を受けて体調を崩すなんてことになれば本末転倒ですよね!
スポーツを楽しむ限りは、紫外線ともうまく付き合っていく必要が十分にありそうですね!

 

 

 

 

 

紫外線対策をしたら、さあスポーツを楽しもう!!

2017年6月
« 5月   7月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
最新記事
月別
カテゴリ
ライター