Athlead03
 
Athlead02
 
Athlead01
 

BLOG

2015年11月

2015.11.30    横綱 日馬富士

ライター
ATHLEAD
ATHLEAD
スポーツの楽しさをお伝えするアスリードブログ。
月曜日、アスリートの魂ライターの元芸人ZAKIです!
ZAKIの趣味の一つに相撲観戦があり、今回のブログはそんな相撲界の横綱  日馬富士に関してお伝えしたい!
横綱で現在最も認知されているのは、白鵬ではないでしょうか!?
その次に日馬富士、そして鶴竜。実は現在横綱は3人もいるんですねー!
さあ!冒頭からついて来られない方!何とか頑張ってください(笑)
横綱と言えば、体が大きくドシッとしていて、受け止めるような相撲をするのではないかと想像しますよね!?
しかしながら、日馬富士は幕内力士の中で、2番目に軽量な力士なのです!
稽古熱心として知られる日馬富士関。軽量のハンデを克服する為なのでしょう!
またこの様に評されています。
体の重心が低い所にある上に、足腰が非常に強く、変化を喰いにくく、土俵際での粘りもある。立合いが鋭く相手に突き刺さるようであると形容される。現代の力士の中では相対的に軽量であるにもかかわらず、突き押し相撲は出足が鋭く腕がよく伸び、相手を真っ直ぐに土俵外に出すことができるほどの力がある。廻しをとっての投げも、白鵬を下すほどの鋭さを誇る。また、他の力士では到底あり得ないような位置から廻しを取ることも可能で、一気に中に入ることも出来る。
言ってることが専門的すぎて分からない!!という方にざっくり説明すると!
・足腰の強さが異常!
・体の割に力が強い!
・動きの早さと力を移動させるスピードが異常!
こんな感じです!!
日馬富士の身上は『真っ向勝負』。そして、インタビューの際の口癖は『お客さんを喜ばせる激しい相撲を取りたい』だという。
この己の身上に反しない相撲を取る為に、磨き上げてきたものかもしれません!!
そんな日馬富士関の横綱昇進を決定付けた取り組みをご覧いただき、本日はお別れです!
これを見ればきっと興奮すること間違いなし!!
必ずや、日馬富士関の魂が伝わってくる取り組みです!!
さあ日馬富士を応援しよう!
相撲を楽しもう!!
スポーツを楽しもう!!
1 / 2912345...1020...最後 »
2015年11月
« 10月   12月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
最新記事
月別
カテゴリ
ライター