Athlead03
 
Athlead02
 
Athlead01
 

BLOG

2015年11月20日

2015.11.20    伝統的ウィンタースポーツ

ライター
野球大好き カトウ
野球大好き カトウ

スポーツの楽しさをお伝えするATHLEADブログ。
こんにちは。
はい、こんにちは。

17回目の登場、そして、最近「セブンティーンアイス」をこよなく愛しているカトウです。
え??「セブンティーンアイス」を知らないって!!絶対知ってますよ!あの自動販売機で買える「グリコ」のアイスですよ!あれ、コンビニとかでは見たことないですよね。自動販売機専用だそうです。

 

よし、つかみOK!ということで、早速スポーツについて語りたいと思います。
今回は、これからの時期にピッタリ「ウィンタースポーツ」について語りましょう!

雪国育ちなら誰もが経験したことがあるだろう、あの白熱スポーツ。
白熱しすぎて、周りの雪を溶かして、大洪水になっちゃうほど!
・・・。

雪国の小学生の青春の1ページ、そう、「雪合戦」です。
雪を丸めて相手に向けて、投げる!

上級者になると雪玉作る係と、投げる係で分担してやる、あのスポーツです。
雪玉投げようと手を出すと、雪玉作り係のクラスのマドンナ・さっちゃんと手が触れ合い「ぽっ」てなる、あのスポーツです。
「これは告白するチャーンス!!」となるけど、さっちゃんのお母さんが「今日の夕食は、『さとし』の好きなシチューよ!」って迎えに来て、告白する機会を失う、あのスポーツです。
・・・。
はい。

雪合戦、正式なスポーツとして認められていて、大会もあるようです。
しかも、「日本雪合戦連盟(HP→http://www.jyf.or.jp/)」というのもあり、全国16県が加盟しているようです。

このHP、壮大です。
最初はなんとく、見ていました。ただ、色々と見ていくうちに気づきました。
このHP、壮大です。
「日本雪合戦連盟」に夢とロマンを感じました。
カトウ、生まれて初めて、25歳になって「雪合戦」に感じてしまいました!!

このHPに「事業の計画・目的」の紹介欄がありました。そこには、「雪合戦」の”スポーツ競技”としての地位向上、全国への「スポーツ雪合戦」普及と拡大等が記載してありました。

そして、「国際雪合戦連盟」の設立、国際大会の開催を経て、『冬季オリンピック正式種目採用の実現』を最終目標としているのです。

感動、カトウ!カトウ、感動です!!
あのさっちゃんとの思い出が、まさかオリンピック競技になろうとしているなんて。

カトウは「日本雪合戦連盟」を応援します!
オリンピック競技が実現できるよう、応援します!!

幼い頃になんとなく遊んでいたことが、大会になりオリンピック競技になる。
なんか、心が温まりますね。
大洪水になっちゃいますね・・・。

 

スポーツは自由。
競技者がいて、競技場があれば、いつでもどこでもスポーツができる。
改めて、スポーツの素晴らしさを感じたカトウでした。
そして、最後に言わせてください。

「さっちゃん、男だったのね・・・。」
よし、今日もスポーツを楽しもう!!

2015年11月
« 10月   12月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
最新記事
月別
カテゴリ
ライター