Athlead03
 
Athlead02
 
Athlead01
 

BLOG

2015年11月18日

2015.11.18    「感動する脳になろう」

ライター
代表 高橋
代表 高橋

スポーツの楽しさをお伝えするATHLEADブログ。

 

脳科学者の中野信子先生のお話で、興味深いものがあった。

人間は、大人になるにつれて、感動することが少なくなるというのである。

それは、年をとるにつれて脳から“ドーパミン”が出なくなるという仕組みから起こるものということらしい。
しかもドーパミンは、“初めてのこと”をした時に最も多く分泌されるため、経験豊富な大人ほど分泌されにくくなると。

そう言われるとそんな気もするような。

ただメリットもある。
感動が少ない代わりに冷静に対応できるし、些細なことで傷ついたりもしない。
仕事をする上では、メリットもあるのである。

そんな感動しなくなった大人には、大人にしか味わえない感動をということで、いろいろと試してみるのもいいらしい。

例えば、
・通勤の道のりを変えてみる。
・飲む相手をガラリと変えてみる。
・オーセンティックバーに行ってみる。
・”和”の道に触れる。
・こだわりの強い店で奥深いコーヒーを飲む。
などなど。

若いころのような爆発的な感動はないが、そこには深い魅惑的な世界があるということです。

早速、ドーパミンを出す行動をとってみよう。

しかし、最近、脳の話をよく耳にするが、面白い。

 

以上。

2015年11月
« 10月   12月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
最新記事
月別
カテゴリ
ライター