Athlead03
 
Athlead02
 
Athlead01
 

BLOG

2015年11月9日

2015.11.09    2度目の日本帰国

ライター
ATHLEAD
ATHLEAD

アスリートの魂伝道師マサです。
KING KAZUの魂をご紹介!

【2度目の日本帰国】

セリエAからの凱旋と違い今回は、残念ながらチーム構想外という事で、帰国を余儀なくされた格好・・

それでも、前回の最後に記したように
クロアチアでの経験を糧にカズは結果に残る形で、周りを静かにさせていきます。

1999年7月京都パープルサンガに移籍を果たします。
(こちらは、元日本代表監督の加茂さんが監督を務めていました)

※ちなみに、シーズン途中での加入という事もあり、この年は珍しいことに
背番号【36】を着用していました。

そして、翌年の2000年5月には
※この年からは晴れて【11】を着用しています。

Jリーグ通算 100ゴール

を達成!

御年33歳となるが、17得点を叩き出し、得点ランキング3位に食い込む大活躍を見せる!

衰えを感じさせないプレーで周囲を歓喜させる姿はやはり、大スターだから成せる技であり
カズがスターたる所以なんでしょうか。

クロアチアでの生活の鬱憤を晴らすような活躍を見せリーグ戦30試合に出場!
まだまだ、やれることを周囲へ猛然とアピール!

しかし、チームの成績は悪くこの年まさかのJ2への降格の憂き目に合ってしまう・・

こうなると、得点を重ねながらも、年齢・給与面でJ2では抱えきれないと判断され
カズ自身2度目の【ゼロ円提示】を受けることになる。

降格させない為に、身を粉にした所で、このような結果となってしまい大変落胆した
はずではありますが、それでも前を向きます!

現役続行への強い意志を持ち、次なる戦いの場を求め立ち上がります。

そして、決まった場所は、そう【ヴィッセル神戸】

J1では中位クラスの神戸でチームの上位進出を託されたカズはここで
5年間という長い時間を過ごしていくのです。

そんな、神戸での話はまたの機会とさせていただきます!
さて、次回は京都時代に出会った、朴智星との話をお送りさせて頂きます。

それでは、今日もスポーツを楽しもう!

2015年11月
« 10月   12月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
最新記事
月別
カテゴリ
ライター